会社概要

■沿革

ジャルパック・インターナショナル・ハワイは、海外旅行の一層の大衆化に伴い、ハワイ地区におけるジャルパックの現地受け入れ体制を充実・強化させる目的で、(株)ジャルパックの前身であるJCT(旅行開発)米国現地法人として1970年8月1日に設立。その後、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、シカゴ、マイアミなどの米国主要都市、並びにカナダ、バンクーバー支店を開設し、1980年には本社がホノルルよりロサンゼルスに移転。

1990年4月1日、ハワイ地区の業務拡大に伴い、米国本土地区とハワイ地区とに分社したのを受け、ホノルル支店はハワイ地区のツアー・オペレーションを行う会社、パシフィコ・クリエイティブ・サービス・ハワイ・インク(PACIFICO CREATIVE SERVICE HAWAII, INC. PCS HAWAII)として独立。同年4月20日には、ツアーのFITと小グループ化の車両に対応する目的で車両会社トランス・クオリティー・インク(TRANS QUALITY, INC TQI)を設立した。

2000年4月1日、社名をJALPAK INTERNATONAL HAWAII, INC. (JPIH)に変更し、現在に至る。

会社名 : ジャルパック・インターナショナル・ハワイ
英文名 : JALPAK International Hawaii, Inc.
本社所在地 : 2270 Kalakaua Avenue, Suite 1600, Honolulu, Hawaii 96815
設立年月日 : 1970年8月1日
出資者 : (株)ジャルパック ( JALPAK Co., Ltd. )
資本金 : $1,000,000
代表者 : President & CEO 栗田 甲一郎
従業員数 : 90名(2019年12月現在)
取引銀行 : Central Pacific Bank
First Hawaiian Bank
旅行業者登録番号 : ハワイ州公認旅行業者登録番号:TAR-1419
ハワイ州オプショナルツアー販売許可番号:AD-22
所属旅行協会名 : ハワイ州観光局(Hawaii Visitors and Convention Bureau)
日本ハワイ旅行業協会(Japan Hawaii Travel Association)
関連会社: トランス・クオリティー・インク(TQI 車両会社)
社員数26名
車両数15台(セダン1台、バン5台、ミニバス9台)